フェリーチェトワコ 成分
フェリーチェトワコに配合されている成分には特別なものが入っているのでしょうか?

気になるシワやたるみを改善し、若々しいハリや透明感をもたらしてくれると話題のフェリーチェトワコですが、どのような成分が入っているのか知っておきたいですよね。

フェリーチェトワコは君島十和子さんが立ち上げた化粧品ブランドの化粧品で、肌の悩みを解消し、ずっと触りたくなる肌に仕上げてくれると人気が高まっています。

ですが、どんなに効果がある成分が入っているからといって、副作用の危険性があるなら使い続けていいのか心配になりますよね。

また、他のアンチエイジング化粧品とは違う効果的な成分が入っているのかなどをまとめてみました!

エイジング業界注目の成分「フラーレン」とは

フェリーチェトワコのスキンケアにはアンチエイジング成分のフラーレンが配合されているのが特徴です。

まだあまり一般の方には知られていない成分なのですが、アンチエイジング効果が非常に高いことから、美容業界で注目されています。

フラーレンには肌の老化を防ぐ力が強く、何と言っても抗酸化作用が非常に強いことがポイントです。

抗酸化作用が高いとされているビタミンCのなんと約170倍の効果をもたらし、シミやシワ、たるみなど老化の原因となる活性酸素を抑える力が強いので、効率的に肌を若返らせることができます。

安全性が高いことも注目されている理由で、フラーレンは全体的に効果があるのではなく、肌を若返らせるのに必要な部位をキャッチして若返り効果をもたらしてくれるので、肌に負担をかけることなく、美肌へと導いてくれるのですね。

また、フラーレンの特徴として、他の成分が原因で発生した活性酸素を吸収する効果がるので、徹底的に老化の原因である活性酸素を抑え、安全に肌を美しくさせることができます。

どんなフラーレン化粧品でも効果は同じなの?

フラーレンにアンチエイジング効果があることは分かりましたが、フェリーチェトワコ以外にもフラーレンを配合している化粧品はあるので、フェリーチェトワコじゃなくても、フラーレンが入っていれば効果は同じなのでは?と思われている方もいますよね。

実はフラーレンは水に溶けにくい性質なので、化粧品に配合するのは難しいとされており、フラーレンを無理に化粧品に配合しても、本来の成分効果は発揮できないのです。

フェリーチェトワコはフラーレンを基礎化粧品に配合して、よりアンチエイジング効果を実感してもらうように独自開発により、フェリーチェトワコにうまく配合することができたので、他の化粧品よりもアンチエイジング効果が高いとされているのですね。

美白とアンチエイジングで十和子肌になれる!

フェリーチェトワコの代表成分はフラーレンとされていますが、化粧品によって美白やアンチエイジングに効果的な成分が豊富に配合されています。

十和子さんが使っているから効果があるのでは?と成分効果を信じられない人も多いと思いますが、フェリーチェトワコの口コミのほとんどの評価は高く、肌が若返って年齢不詳と言われるようになったと嬉しい投稿も多く寄せられています。

また、配合されている成分は全て安全性が保証されているものばかりなので、敏感肌の人でも安心して使用することができます。

もちろんフラーレンには副作用はないので、どんな成分が入っているのか心配だった方お安心してフェリーチェトワコを試すことができますね。

フェリーチェトワコに配合されている代表成分のフラーレンは、他の化粧品に配合されている成分よりもさらにワンランク上の質の高い成分が含まれています。

肌の衰えを感じたらフェリーチェトワコでアンチエイジングを始めてみませんか?